2010年09月22日

これは使えそうですな

散らかった部屋、収納しきれないモノたちは見て見ぬふりもできるけど、多くの人が「なんとかしなきゃ」と思っているのだろう。書籍・生活雑誌の特集を中心に日々紹介される整理術・片づけのメソッドの中で、そんな人々の心にフィットしたものがブームとなっていくようだが、近ごろは「断捨離」が人気だ。
ヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」から生まれた言葉をもとに新しい片づけのメソッドを提供しているのが「新・片づけ術 断捨離」(やましたひでこ・著 マガジンハウス・刊)。具体的なテクニックというより、自分と自分を取り巻くモノとの関係性を見直すための考え方が伝授されている。


片づけるのが下手な私にとって自分の中での葛藤があったけどそれを見事に打ち砕いてくれる本としてとても参考になりました!ゴミ屋敷になる前に一度読んでみてはいかがでしょうか?
【関連する記事】
posted by アスリー塔 at 15:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。